恋愛♡コラム

セフレから本命彼女になれるのか?|彼女に昇格する人の行動と特徴まとめ!

一度セフレになってしまうと、本命彼女になるのは難しいのでしょうか。

好きな男性とセフレ関係を続けていくのは苦しいですよね。

 

「付き合う前に体の関係を持ってしまった!」

「今はセフレだけどずっとこのままはイヤ!!」

こんな風に悩んでいる人も少なくないと思います。

 

そこで今回は、セフレから本命彼女になれる人の特徴、なれない人の特徴を紹介します。

そしてセフレから本命彼女になるためには、どういった行動を起こせばいいのかを考えました。

さくらの恋猫

セフレから本命彼女になれるのはレアケース

ある調査では、セフレから彼女になれる確率は25%といわれています。

決して高い確率ではありませんが、ちょっと安心しませんか?

彼女になる可能性がないわけではないんです。

 

・男性が彼女と別れたとき

・男性の気持ちが彼女から離れかけているとき

・男性が彼女に冷たくされているとき

セフレとして近くにいるからこそ、チャンスは回ってきます。

 

このチャンスを見逃すことなく、しっかりと掴むことができれば、本命彼女への昇格は不可能ではないんです!貴方の努力次第では、体だけの関係から卒業することができます。

 

では本命彼女になれた人と、なれなかった人の違いはどこにあるのでしょうか。

その特徴をまとめました。

 

セフレから本命彼女になりづらい人の特徴

「相手に依存傾向のある女性」は本命彼女になりにくい傾向があるようです。

何を差し置いても彼を優先させてはいませんか?

もし思い当たるところがあるのであれば、「都合のいい女」として扱われている可能性が大です!

セフレから本命彼女になりづらい人の特徴を、具体的にあげてみてみましょう。

 

①連絡が多い

相手からの連絡が待ち遠しいからと言って、連絡の取り過ぎは禁物です!

女性の側から何度も連絡すると、相手は好意を向けられていることを確信してしまいます。すると、やっぱり追われている安心感から、貴方の優先順位を下げてしまうんです。

どうしても意識が向いてしまうときは、趣味の時間をもったり、友達と遊んだりして、気を紛らわしましょう。

 

②全く連絡をしない

先ほどと言っていることが真逆ですみません(笑)

連絡の取り過ぎはいけませんが、全く連絡せず、相手からの連絡を待つのみというのも良くありません。連絡が全くない場合は、「セフレとして割り切っているのだろう」と認識されてしまうからです.

 

互いにセフレとして割り切った関係だと思われたら、それ以上の気持ちが生まれません。

適度な頻度の連絡を意識しましょう。

 

③精神状態に波がある

男性は、精神的に安定している女性を求めています。

「彼なしでは生きていけない」と思っていたとしても、それを全面に出してしまってはウザがられてしまいます。相手との今後の関係に悩んでいると、気持ちはついつい不安定になりがちです。

彼と会ったときに、ヒステリックな態度になっていませんか?

本命彼女になるには、一人の女性として自立しているところをアピールするといいでしょう。

 

セフレから本命彼女になれる人の特徴

セフレから彼女に昇格するためには、一人の女性としての魅力を意識してもらう必要があります.

体の関係だけなら、教養や性格、自立性などはさほど重要ではありません。でも自分のパートナーとなるような女性を選ぶときは、話が違います。

セフレから本命彼女になるためには、中身のアピールが肝心なのです!具体的にその特徴をあげてみます。

 

①対等な関係を築いている

見た目は重要な要素ですが、それだけではセフレ止まりです。

男性も人間なので、話が伝わらない・かみ合わないと感じたら、深い関係になりたいとは思いません。一方で物事を対等に話せる女性は本命彼女になりやすい傾向があります。

 

甘え上手だったり、相手を持ち上げるのが上手だったりするのは、とても素晴らしいことです。でもそればかりではいけません。

相手に低く見られてはいませんか?

自分を安売りしないように注意しましょう。尊重しあえる関係を築くことが大切です。

互いに尊重し合える関係を築きましょう。

 

②目標を持っている

男性に執着している女性よりも、目標に向かって生き生きと努力している女性の方が魅力的に映ります。目標は、仕事でも、趣味でもなんでも大丈夫です。目標がなく、自堕落な毎日を送っている人は、性別関係なく距離を置きたくなってしまいますもんね。

 

特に男性は見栄っ張りな生き物です。

外で紹介したときにも恥ずかしくない女性をパートナーにしたがります。貴方は彼の本命彼女にふさわしいだけの自分磨きができていますか?まずは小さな目標でいいので何か達成してみましょう。もちろん、達成後は彼に報告です!

お互いに高めあって成長し合える関係だとわかると、扱いが変わるかもしれませんよ!

 

③エッチの相性がいい

残念ながら、男はどこまでも快感を求める生き物です。

本命彼女になるために、エッチを避けるようにするのは逆効果。最悪、関係を絶たれてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

ここはセフレという立ち位置を、最大限活用して攻めるのが正解です。

男性は彼女には言えないようなマニアックな性癖を、セフレになら明かすことができます。出来る範囲で、彼の望むプレイをしてみてあげてください。性癖をさらけ出すことで、親密度が上がります。

「他の女性では到底まねできない」というところまで来たら、もうこっちのものです。

相手はあなたを手放せなくなっていることでしょう。

 

さくらの恋猫

 

どうしても本命彼女になりたい時にすること

「セフレから彼女になりたい」とは思っていても、次のステップにどうやって踏み出せばいいのか、難しいですよね。そこで、本命彼女になるためにするべき行動について紹介したいと思います!

 

エッチ+デートをお願いする

ホテル集合はやめましょう!

デートの後に最終的にホテルに行くのはOKですが、その前に一緒に過ごす時間をつくってもらうようにすることをオススメします。

・会う場所はいつも決まったカフェにする

・ホテルに行く前に、人目を避けられる個室の居酒屋で会う

・たまには映画に連れ出す

などが効果的です。

 

一人の女性としての魅力をアピールできると、本命彼女になりやすいというお話はすでにしましたね。ホテルに行く前のデートは絶好のアピールチャンス!

いつもとは違う側面を見せることで、相手に意識してもらいましょう。

 

彼を忘れる時間をもつ

彼女になるための方法とは真逆なイメージがありますが、「彼を忘れる時間」は非常に重要です。相手に執着しすぎると、どうしても相手にすがりついてしまいます。そういった女性の態度が、自立とはかけ離れたものになるのは明らかでしょう。

 

彼と一緒にいない時も、できるだけ充実した時間を過ごせるように工夫してみてください。

・料理教室に通ってみる

・趣味のサークル活動に取り組む

・友達と出かけてみる

彼だけが全てにならないように、いろいろな挑戦をしてみることが大事です。そして、彼と会った時に、自分が経験したことを話してみましょう。

あなた自身に関心をもってもらえるかもしれませんよ!

 

セフレから本命彼女になれるのかまとめ

セフレから本命彼女になるのは一見難しそうですが、全く可能性のない話ではありません。

「相手に執着しすぎないこと」を守りつつ、機会をうかがって自分の魅力をアピールしましょう。

 

自分を磨いて、彼のパートナーになるためには、彼と離れている時間の使い方も大事になってきます。仕事や趣味、習い事等、何でもいいので積極的に活動しましょう。

彼との話のネタになると思えばがんばれるはずです!!今はセフレとして認識されていても、時間を共にする中で一人の女性として見てくれるようになる日がきっとやってきます。

 

あなたのがんばりが報われますように。貴方の恋を応援しています♪